HOME
映像や音楽など、たくさんの情報で溢れている現代
そんな忙しない日常の中で 
声だけでイメージを伝える朗読の世界
 
聴く者を作品の世界へ誘う朗読は
あなた自身が描くあなただけの想像空間です
 
光圀や源氏物語、芥川の羅生門や、江戸川乱歩の黒蜥蜴
これまで演じた作品は数知れません
 
朗読は、素晴らしい魅力に溢れています
どうぞ一度 ご来場いただけたら嬉しく思います
 
これからも、たくさんの作品を世に送り出すべく
心を込めて朗読をして参ります

2020年7月19日朗読会

怪談 累ケ淵(かさねがふち)

暑さを吹き飛ばす歌舞伎でもお馴染みの演目「累ケ淵(かさねがふち)」茨城鬼怒川に伝わる、怖くて大変面白い話です。チェリスト伊藤修平さんの音色がますます怖さを募らせます。

日時

2020年7月19日(日)

10時30分〜/13時30分〜(開場30分前)

朗読 

森本勝海・寺門幸子・藤原ゆみ子

チェロ 

伊藤修平

会場 

レストランよこかわ(水戸市大町2-3-22)

参加費  

3,000円(税込)

コーヒー・ケーキつき

お申し込み 

寺門090-2551-3835

2020年9月26日朗読会

あんじゅう

三島屋の行儀見習い、おちかのもとにやってくるお客さまは、みんな胸の内に「不思議」をしまっているのです。ほっこり温かく、ちょっと奇妙で、ぞおっと怖い、百物語のはじまり、はじまり…
 

日時

2020年9月26日(土)

10時30分〜/13時30分〜(開場30分前)

朗読 

森本勝海・寺門幸子・藤原ゆみ子

三味線 

杵屋ちよ

会場 

レストランよこかわ(水戸市大町2-3-22)

参加費  

3,000円(税込)

コーヒー・ケーキつき

お申し込み 

寺門090-2551-3835

img20190608154020212676.jpg img20190608154007146933.jpg img_4619.jpg img_4662.jpg img_4607.jpg

活動について